ようこそ、中高年楽園生活へ

取引時間推移

取引時間推移

取引時間推移

■外国為替市場の取引時間の推移

世界各国でおよそ50箇所の為替市場があり、24時間常に取り引きが行われていす。
大きな為替市場は、東京・ロンドン・ニューヨークの3つです。

為替市場の1日の主な流れは、朝に東京市場が開き、夕方にはロンドン市場、続いて夜からニューヨーク市場が開かれ、朝にになったらまた東京市場…と続いてゆきます。

外国為替市場は一日中どこかの国で開いているので、私たちは24時間いつでも好きなときに取り引きする事ができます。

            ウエリントン(ニュージーランド)(5時~14時)
                  ↓
            シドニー(オーストラリア)(7時~16時)
                  ↓
            東 京(日本)(8時~17時)
                  ↓
            香 港(中国)(9時~18時)
                  ↓
            シンガポール(9時~18時)
                  ↓
            バーレーン(14時~23時)
                  ↓
            フランクフルト(ドイツ)(16時~01時)
                  ↓
            ロンドン(イギリス)(17時~02時)
                  ↓
            ニューヨーク(アメリカ)(21時~06時)



FX取引時間推移

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional