ようこそ、中高年楽園生活へ

BO取扱業者

BO取扱業者

■各業者同士を比較する

バイナリーオプションを提供している会社は、それぞれの「メリット」を持っています。まずは「どんなBO投資スタイルを目指しているか?」を決めましょう。すると、どの会社でバイナリーオプションを始めるかを、絞り込むことができます。

●投資初心者の方は
GMOクリック証券のような、シンプルで短期決済ができる会社で、経験を積んで資金力をつけると良いでしょう。

●資金力のない方は
GMOクリック証券、トレイダーズ証券・みんなのFXなどの、少額の資金で投資がスタートできるところを選ぶと良いでしょう。

●週末トレーダーの方は
平日は本業に集中して、週末だけ投資活動をしたいと言う人に向いているのが、FXプライムです。取引時間が「金曜日17時頃~翌月曜日12時30分」とされていますので、専業トレーダーの方も含めて、この時間帯に取引が行われることになります。週末トレーダーの方も、他の投資家と同じ条件で、勝負ができるのです。

●ベテラン投資家の方は
投資経験を積んでいる方、多彩な取引方法に挑戦したい方ほど、取扱商品の多い会社を選んでおくと、選択肢が広がって便利でしょう。たとえばIGマーケッツ証券は、5種類の通貨ペアを取引できるだけではなく、株価指数やエネルギー、貴金属などに投資することもできます。



みんなが使っている一番人気BO業者

■GMOクリック証券

ここは、必ず開設することをお勧めいたします!!

GMOクリック証券の「外為オプション」は、購入締切時間の「STARTレート」を基準に、10分後の「ENDレート」が円高になるか、円安になるかを予想します。

●選択肢がシンプル
バイナリーオプション取引の特徴である「シンプルな取引」が実現されています。10分後には利益・損失のどちらが出るかが確定しますので、投資家にとっては今後の計画がとても立てやすいです。

●取引単位が100円~
投資初心者で資金力がない人も、100円~なら経験を積むのに良いですね。ただし、ペイアウト倍率はおよそ2倍に留まります。中級・ベテランの投資家になったときには、より複雑な取引が可能で、ペイアウト倍率も高い会社に口座を開くと良いですね。

●購入のタイミングは10分毎
購入できる回数が多いということは、相場の状況に合わせて、細かく戦略が立てられるということになります。ただ「必ず10分毎に、取引しなければならない」という意味ではありませんので「負けが続いて冷静になれない」というときは、取引を休むのも良いですね。

●モバイル対応も充実
i-mode、ezweb、Yahoo!ケータイ、iPhoneに対応しています。外出先での取引や、パソコンが壊れた場合の取引も可能です。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional